2016.03.19

武蔵小山落語会

■名称:武蔵小山落語会
■日付:2016年 3月19日(土)
■会場:スクエア荏原 和室
■料金:2000円

18:30 柳家東三楼:たらちね
18:56 柳家東三楼:長屋の花見
19:22 中入り
19:26 柳家東三楼:天狗裁き
19:50 終演

2回ぶり13回目。

すべて「大家さんが出てくる噺」で揃えたとのこと。なるほど、「長屋の花見」以外の2席では、さほど目立たないこともあって違和感なく、なかなかおもしろい構成だった。

■過去の記録
武蔵小山落語会(1月11日)
武蔵小山落語会(1月10日)
第9回武蔵小山落語会(2015年12月26日)
第8回武蔵小山落語会(2015年11月28日)
第7回武蔵小山落語会(2015年10月17日)
(以下省略)

[2016年 3月21日記]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.16

落語教育委員会

■名称:落語教育委員会
■日付:2016年 3月16日(水)
■会場:練馬文化センター 小ホール
■料金:3600円(全席指定)

18:59 コント「漫才編」(三遊亭歌武蔵・柳家喬太郎)
19:07 柳家やなぎ:金明竹
19:28 柳家喬太郎:みちのく巡業記2016 塀小噺
19:55 三遊亭歌武蔵:子ほめ
20:23 中入り
20:37 柳家喜多八:居残り佐平次
21:19 終演

1月31日以来、通算32回目。

冒頭のコントは、前回に続き「曇り空ひろう・かろう」による漫才。喜多八師匠の足の調子がよくないためだろう。

3月 1日から11日まで、3人で横手・秋田・青森・盛岡・郡山・いわき・宇都宮を回って来たとのことで、喬太郎師は、その時の話だけで持ち時間が終わってしまう。「塀小噺」は、「向こうの空き地に囲いができたね」の小噺を、若干脚色したもの。

歌武蔵師匠は、入門して最初に習ったという「子ほめ」。

次回は6月15日(水)19時からなかのZERO。

■過去の記録
落語教育委員会 in 鈴本(1月31日)
落語教育委員会夏スペシャル(2015年 8月30日)
落語教育委員会(2015年 4月19日)
落語教育委員会(2015年 2月 4日)
落語教育委員会 秋スペシャル(2014年10月25日)
(以下省略)

[2016年 3月21日記]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.13

第2699回黒門亭

■名称:第2699回黒門亭
■日付:2016年 3月13日(日)
■会場:落語協会
■料金:1000円

12:05 金原亭駒六:道具屋
12:19 柳家緑君:権助芝居
12:35 橘家半蔵:反対俥
13:00 中入り
13:05 古今亭菊千代:鼓が滝
13:27 古今亭志ん丸:松と藤芸妓の替紋
14:05 終演

1月17日以来31回ぶりで、今年2回目、通算30回目。

第1部の開演が早まっていたのを忘れており、早朝寄席後に取るつもりだった昼食を後回しにして移動。

半蔵師匠は2011年以来、菊千代師匠は2005年以来。

ねた出しで目当てだった志ん丸師匠の「松と藤芸妓の替紋」は圓朝作品。圓朝以外に口演の記録はなく、すべてやると5時間かかるとのこと。

舞台は明治で、成功し人格者でもある元武士の商人が、気に入った芸妓が妹だとわかり身請けする。ところが、芸妓に思いを寄せる男が、商人を刺殺してしまう。この男も元武士。圓朝作品にしては、割りとすっきりした筋だなあとも思っていたが、案の定この後がどろどろするらしいが、今日はここまで。ぜひ続きも聞いてみたいものだ。

[2016年 3月21日記]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝寄席

■名称:早朝寄席
■日付:2016年 3月13日(日)
■会場:鈴本演芸場
■料金:500円

10:01 古今亭志ん八:出目金2
10:20 三遊亭粋歌:鶴の恩返しNEO!
10:40 林家まめ平:星野屋
10:58 柳家吉緑:不動坊
11:25 終演

2月 7日以来で今年3回目、通算58回目。

志ん八さんが「出目金」という新作をやるとは聞いていたが、出会う機会がないまま「出目金2」。出目金の雌雄のしぐさが「なるほど」という感じ。

粋歌さんの「鶴の恩返しNEO!」は、落語協会で募集している新作台本の中の作品。「鶴の恩返し」の鶴が、機を織り続けているという前半は面白かった。

[2016年 3月21日記]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.03

権太楼ざんまい

■名称:権太楼ざんまい ミックス寄席
■日付:2016年 3月 3日(木)
■会場:日本橋劇場
■料金:

18:46 柳家小多け:道具屋
18:59 柳家さん光:反対車
19:22 柳家権太楼:百年目
20:15 中入り
20:30 柳家権太楼:火焔太鼓
20:58 終演

3回連続13回目。

■過去の記録
権太楼ざんまい(2015年10月20日)
権太楼ざんまい(2015年 1月30日)
権太楼ざんまい(2014年 4月29日)
権太楼ざんまい(2013年10月29日)
権太楼ざんまい(2013年 3月15日)
(以下省略)

[2016年 3月21日記]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.29

咲け咲け、はなし畑 其の二

■名称:咲け咲け、はなし畑 其の二
■日付:2016年 2月29日(月)
■会場:お江戸日本橋亭
■料金:2900円

18:30 トーク(立川笑二・神田松之丞・三遊亭粋歌・瀧川鯉八)
18:39 三遊亭粋歌:おじいせん
19:02 立川笑二:宿屋の富
19:32 中入り
19:42 神田松之丞:幡随院長兵衛 芝居の喧嘩
20:07 瀧川鯉八:やぶのなか
20:33 終演

2回連続2回目。

鯉八さんは、新作を始めたが、未完成だったとかで、途中から別の新作。どちらも全く面白く感じられなかった。

■過去の記録
咲け咲け、はなし畑 其の一(2015年 7月21日)

[2016年 3月21日記]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

池袋演芸場2月下席(昼の部)

■名称:池袋演芸場2月下席(昼の部)
■日付:2016年 2月29日(月)
■会場:池袋演芸場
■料金:1800円(ちらし)

13:44 柳亭市丸:道灌
14:00 柳亭市楽:鰻屋
14:15 古今亭菊太楼:幇間腹
14:38 林家きく姫:(漫談)
14:49 ニックス
15:01 橘家圓太郎:親子酒
15:19 柳亭市馬:千早ふる
15:39 中入り
15:47 林家三平:(漫談)
16:03 柳家小のぶ:粗忽長屋
16:19 アサダ二世
16:29 柳家一琴:井戸の茶碗
17:08 終演

IMG_20160229_0001

2月21日以来、通算124回目の池袋演芸場定席。一琴師匠主任は5回目(鈴本1・末廣1・浅草1・池袋2)。

きく姫師匠は2004年以来12年ぶり。漫談の後、南京玉簾。昨年12月27日に初めて聴いた小のぶ師匠だが、もう3回目になった。

平日昼の部ながら、ほぼ満席だった。一琴師匠が定席で主任ととるのは、真打昇進披露以来初めてとのことだが、ぜひまた次の機会を設けてほしい。

[2016年 3月21日記]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.28

柳家一琴の会

■名称:柳家一琴の会
■日付:2016年 2月28日(日)
■会場:らくごカフェ
■料金:

13:16 柳家一琴:十徳
13:39 柳家一琴:悋気の独楽
14:06 中入り
14:17家一琴:猫の災難
14:53 終演

2回連続28回目。

■過去の記録
柳家一琴の会(1月24日)
柳家一琴独演会 25周年記念落語会をやろうと思ってたら3年過ぎたので28周年落語会(2015年 4月26日)
柳家一琴の会(2015年 1月10日)
柳家一琴の会(2014年11月30日)
柳家一琴がらくごカフェで「長講」をやる(2013年 5月18日)
(以下省略)

[2016年 3月21日記]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.02.27

馬石の長講を聴く会

■名称:馬石の長講を聴く会 ミックス寄席
■日付:2016年 2月27日(土)
■会場:浅草見番
■料金:2800円(前売り)

16:00 柳家小多け:三人旅
16:14 桃月庵白酒:粗忽長屋
16:34 蜃気楼龍玉:一眼国
16:56 柳家小はん:時そば
17:19 中入り
17:37 隅田川馬石:おせつ徳三郎
18:31 終演

IMG_20160227_0005

馬石師匠によると、国立演芸場では「長講」とは40分以上の高座であるとのこと。「花見小僧」から「刀屋」まで通しの「おせつ徳三郎」。

小はん師匠は2003年以来13年ぶり。

[2016年 3月21日記]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲助蔵出し ぞろぞろ

■名称:雲助蔵出し ぞろぞろ ミックス寄席
■日付:2016年 2月27日(土)
■会場:浅草見番
■料金:2800円(前売り)

12:55 柳家小多け:子ほめ
13:08 古今亭志ん松:長短
13:26 五街道雲助:五人廻し
14:03 中入り
14:16 五街道雲助:寝床
15:11 終演

IMG_20160227_0004

昨年12月27日以来13回目。

「五人廻し」は、相撲取りが「廻しを取られております」のおち。

雲助師匠は、何人かの型がある落語はそれぞれ覚えるので、型がいろいろある「寝床」は、長く手掛けていなかったとのこと。確かに初めて聴いた。「五人廻し」は2度目。

次回は5月28日(土)13時。

■過去の記録
雲助蔵出し ぞろぞろ(2015年12月27日)
雲助蔵出し ぞろぞろ(2014年 7月 5日)
雲助蔵出し ふたたび(2013年 3月30日)
雲助蔵出し ふたたび(2012年 9月30日)
雲助蔵出し ふたたび(2012年 6月17日)

[2016年 3月21日記]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«日本橋市馬落語集